低容量の油圧サーボ試験システムは、あらゆる研究室の主力システムです。低周波や高周波疲労試験、亀裂伝播や破壊靭性試験、その他の動的試験など、多様な試験を実施できます。各システムは、特定のアプリケーションに合わせて、適したサイズのサーボバルブ、マニホールド、そして油圧源で簡単に構成できます。

すべてのシステムに、高度な機能を持つ8800デジタルコントローラ、コンソールソフトウェア、Instron®独自の疲労試験用Dynacell™ロードセルが備わっています。WaveMatrix™動的試験ソフトウェアは、多くの動的試験を実行するためのバックボーンを提供します。他の特別なアプリケーション向けのソフトウェアモジュール(例:LCF3、Instron’s Fracture Mechanics Suiteなど)は、標準化された試験を実行することを可能にします。

Bluehill®2 ソフトウェア や適切なアクセサリーと組合わせれば、これらの動的システムは、さまざまな静的引張、圧縮、曲げ、剥離、引裂き、摩擦試験を実行するのにも理想的です。

8872 卓上型疲労試験機


8872 油圧サーボ式疲労試験機
 

8872油圧サーボ式疲労試験機はバイオメディカルや先端材料、コンポーネントの疲労および静的試験に適しています。
 


詳細

8874 リニアねじり卓上型疲労試験機


8874 リニア/トーション油圧サーボ式疲労試験機

8874リニア/トーション油圧サーボ式疲労試験機は省スペースで高精度の軸-ねじり疲労および静的試験に適しています。
 


詳細

8801 疲労試験機


8801(100kN)油圧サーボ式疲労試験機

8801油圧サーボ式疲労試験機は、最大100 kNの荷重容量を備えており、広い作業スペースでより高精度、高い容量を求められる疲労および静的試験に使用されます。


詳細

 

8802 (250 kN) Servohydraulic Fatigue Testing System


8802 (250 kN) Fatigue Testing System

The Instron 8802 is a high stiffness, 250kN fatigue rated servohydraulic testing system that meets the challenging demands of both static and dynamic testing requirements.
 
 


More Info

8803 (500 kN) Servohydraulic Fatigue Testing System


8803 (500kN) 油圧サーボ式疲労試験機

8803油圧サーボ式疲労試験機は、静的試験と動的試験が行える最大500kNの荷重容量を備えた試験機です。2本柱の高剛性コラム、安定性のための8800MTコントローラー、また高精度なDynacellロードセルが特徴です。
 
 


詳細

8804 Servohydraulic Fatigue Testing System


8804 (500kN)油圧サーボ式疲労試験機

8804システムは、4コラム式の500kN油圧サーボ式疲労試験機です。この試験機は、油圧式昇降/ロック装置を装備した高剛性で正確にアライメントされた負荷フレームと、上部クロスヘッドあるいは下部テーブルいずれかにアクチュエータを装備することができることに特長があります。


詳細


 

8805(1000kN)油圧サーボ式疲労試験機


8805(1000kN)油圧サーボ式疲労試験機

8805油圧サーボ式疲労試験機は、4コラム式、最大1000 kNの広範囲の静的および動的試験に使用することができます。
 
 


詳細



8806(2500kN)油圧サーボ式疲労試験機

8800コントローラとDynacellロードセルを組み合わせた8806油圧サーボ式疲労試験機は、最大5,000kNまでの静的ならびに動的試験に使用できます。


詳細

8800MTコントローラ/コントローラのアップグレード


8800MTコントローラ/コントローラのアップグレード

コントローラのアップグレードは、既存の油圧試験機の寿命を延ばすことができます。
 
 


詳細

 

3520 シリーズ油圧源


3520 シリーズ油圧源
 

3520シリーズの油圧パワーユニット(HPU)は、低い環境負荷に配慮し、また御社の試験条件を満足することができます。
 


詳細